無料エナジーカフェ☆前世での交遊関係といふもの

2018年06月23日

この頃、巷で気になるもの・・

すご~く久しぶりのブログでの文章です。

(メルマガでや、リピーターの方には、臨機応変に、出せるものはお伝えさせていただいてたりしましたけど、こちらはほんと久しぶりで、自分でも書けてうれしいかもです^^。)

 

最近、やっとやっと器に余裕が少しできつつあるように感じることが出てきました。

 

他の要素も大きいのも小さいのもいくつかありましたが、やはり・・、うちの子の中学受験サポート恐るべし・・(;^_^A

一つ先輩の友人(算数が抜群にできる子だけれど、いろいろ工夫して、うちに劣らず大変そうだった)も、うちの中学受験終わってお茶したときは、つい最近受験終わったぐらいの感じでまだまだトラウマ抜けきらず・・という感じだったのにビックリしたのだけれど、いやはや私も似たようなものです・・・。

 

子どもそれぞれに、その個性や能力に応じて、これぐらいまではサポートしておかないとというレベルをひしと感じ取ったりして、そういったところから動かされてるお母さんも多いかなと・・。

 

 

アメリカやヨーロッパ?では、ティーンエンジャーごろに仕事を中断したり辞めたりして、大学受験などに向けてサポートするママがいるとか・・。

必要なサポートを考えてのことで、きっと、国や生活圏、それぞれの環境によっても、時期もちがったりしますね・・。

 

 

あっ、今は、学校の勉強と、まだ結構なコントロールが必要な体調と、自立サポート・・、大学受験には目は向いてますよ~。

(中受組は、基本、高校受験しませんが、学校生活も含め、やっておいた方がよいことは、やはりあります)

 

見えない世界のワークは進んだりスキルアップしたりしてましたが(無理だから今私の身体に負担掛けるエネルギー作用おろさないように・・、それ今はできないししばらくやらないとか怒ってたりもしてまして、日程調整したりありつつ、結構、体調崩してました(;^_^A、。)現実にある目新しいものが全然入れられなかった・・と思います・・・(;^_^A

ですが、しばらく使ってなかったツールのいくつか(筮竹・易、カード・・)も復習したりもあったら、入ってきそうな感じになってきました。

復習してると・・、山田先生のバランス感覚のすばらしさにまた感じ入ったりします・・。

 

 

最近、気になるもの・・。

 

〇マインドフルネス瞑想  

いつの間にか結構に広く浸透してるようですね~ 

ビジネスツールとして瞑想に縁が無さそうな方にも浸透するとはすごいですね。
新しい使い方というのも面白い・・。

多分にアトランティス末期的な感じもしますが、根っこをゆがましたり無くさなければ、人類にとってとても有用な感じがします。

            

 

〇戒名   

仕組みを知って自分でつけておくのもいいですね。

戒名は仏弟子になるときにつけるもので、お師匠さんがいるときはお師匠さんにつけてもらえるとお互いにいいでしょうし、
空海さんとか著名な方は自分で何度もつけかえてたり、文豪の方は友人に戒名送ったりされてたようですし、
死後の戒名は日本にしかない文化のようですが、
差別戒名があったのは時代背景のためでしょうが、どうかしてるとは思いますし今はないでしょうが、
文化としてはよい想いのたくさんあるものでよいものだなと感じます。

値段云々は、経済成長、バブルも含め、インフレしたものを払う側が維持できなくなってきたことでしょうか・・。

お葬式のお布施とは別に、戒名代(お布施)として数十万~100万以上とか・・。(お寺さんに生前貢献した方に送っていたランクのものを、貢献度のない方から望まれた場合は、これぐらい以上の値段はもらっておきましょうと、お寺さんの格?なんかも含めて決まってきた値段のようです。)

寺院経営は大事なところだと思いますが、根っこの大事な部分で、お寺さんらしくないお寺さんもありますし、求める側も札束で頬を叩くようなうんざりする方もいらっしゃったでしょうしね・・。

(お寺さんのワーク、よいものたくさんだとは思いますが、されてる方理解されてるんでしょうか。厄除け的なもの、周囲がかぶることで厄除けしてるもの感じたことありますけど今の時代どうかと思います。他にもあるでしょうかね。)


社会、文化、経済状況が変わると、そのままでいられないものもありますよね。

 お葬式の形を取らない場合でも仏壇があると位牌創ったほうが安心感あるでしょうし、先代と同じくらいの戒名にそろえた方が安心感あるでしょうし、

実際にはお寺さんにお願いすることもありつつ、生前お寺さんとおつきあいがほぼないと、本人か、故人と親しい人がつけたほうが気持ち的にもよかったりして、希望も組んでもらえるとより満足度が高いような・・。

 

 

〇脳疲労・脳を休める   

疲れは身体ではなく脳の疲れからくるものも大きい  

これうちの子の頭の使い方で人より使いすぎてるところがあると感じてきてたことで
個性である性質的なものも大きいんだと感じていていろいろ工夫してたので、
この着眼点からの本、うれしいです~。
身体をみていく、とらえていく、着眼点がひろがっていく可能性を感じます。

 

 

〇「毒親」の正体   

毒親の本けっこう読みましたけど、疲れるんですよね。
こちらは、さらなる光明を示してくれて、楽にしてくれる・・

ものごとを分解して広げてみての、建設的なヴィジョン
毒親という定義が広まったのも、ステップアップの一つで、

いろんなことがそうやってよい方向性に変わっていきますね・・^^

社会環境、養育環境は整えていけることですね。

 

 

~みなさまにも豊かなことたくさんありますように☆~

 




ikitaihoue at 20:30│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
無料エナジーカフェ☆前世での交遊関係といふもの