2011年08月31日

みこの多次元・千夜一夜ものがたり煉獄救出編 第4話完結編

※無料☆放射能の影響を少なくするサポートエナジーの記事は →こちら(エナジーは数回改良しています。我が家は家族みなで毎朝受け取っています。山梨、関東~青森の方はどうぞ)

ご自身に、またボランティア活動としてお役立てください。
(ご紹介の場合は、ブログ名または名前、URLもご一緒にでお願いします)





次回の記事で参拝させていただいたお寺さんからのエナジーできるかもです。
お楽しみに♪
このエナジーは、今回のメルマガのエナジー、オープンハートをさらに後押ししてくれるものです。
よかったら先にメルマガも受けられてくださいね。


最近の地震・地殻などのワーク記録追加しています。うまく減じてくれますように。
ワーク記録については → こちら



前回からずいぶん間があいていました。
久々に みこの多次元・千夜一夜ものがたり煉獄救出編 第4話完結編です。

前回のお話は5月20日でした。
煉獄救出編第3話 →こちら   







彼女は、繊細な美しい、雲の中でもあり、上のような、そして部屋のようなところに行き、天使たちの介抱を受けた。

天使たちは、肉体感覚と精神とエーテルの奥深くにしみつき、こびりついた恐怖や絶望などの、深い重いネガティブなものを、時間をかけて、優しく繊細なエネルギーで洗い流し、解放していった。


彼女はそのあと、彼女の住むエーテル層に行き、現実世界ですれ違ってしまった彼と結婚し、幸せな時間を過ごした。


それを見届けたみこは、その場所から離れた。




次はどうすればいいのだったか。

次は、ガブリエルに、みこの身体、細胞、エーテルに入っている彼女の記憶に、彼女と同じようなことを体験し昇華したように、上書きをお願いした。

身体にしみわたっていく。



はて、これは、他の並行現実や、前世や未来世にも、上書きした方がいいかも。

そう思いついたが、このガブリエルは、他の並行現実などにはおこなえないらしい。


なら、シータの本の手法からヒントを得た方法でおこなおう。

みこは、自身で存在の根源とつながり、他の並行現実や、前世、あらゆる必要なレベルに、上書きをおこなった。




次はなんだっけ?


おそくなっちゃったかな。もう少し前の方がよかったかな。
そうそう、女神Aにここで、これらの総括をしてもらうという流れがあったんだ。
この部分は、自分で組み立てなおしてからもそのままだった。

女神Aお願いします。



そして、女神Aは、ここで、総括してくれた。
それは、自殺しないですむ方法でした。
ここで、このように(別の方法で)ふるまうこともできた(危機を脱する賭けのような方法)などということ。



そこで、それはそうですねと、素直に受け入れかけたけれど、

みこは、まてよと立ち止まった。


大局的にみると、そのようにも言えるだろうけれど、

あの状況は、自殺してなかったら、さらなる、地獄が待っていた。


彼女は自殺してから地獄で死ぬ前の苦しみを味わっていたけれど、彼女が思いついていない、さらなる新たな大きな地獄に合うことはなかった。
そのとき自殺していなくても、そのうち、衰弱したり、暴力で死んでいたかもしれない。


彼女の状況、彼女の生育環境などからもそのときの彼女の身の処し方を急に改革、変化させることで、周りの状況が変わったかというのも、あの恐怖の状況ではどうにもならず、
そこにいたるまでの経緯も、彼女が防ぐことができたかというと、難しいのが想像できる。



あなたは、3次元に、これほどの状況に出会ったことがあるの?



みこは、少し腹をたてた。

この状況では、そのアドバイスは最適とは言えないと思うと告げ、みこは、そのエネルギーを出た。



このような状況で自殺して地獄にいる魂は救済されるのが妥当だと感じた。

根源的な生への欲求をたずさえて3次元の世界におりてきている私たちは、死への恐怖をもっている。
それを自ら死を選ぶことになるのは、理由はいろいろあるだろうにせよ、よっぽどのことだ。




下の私たちのいる世界が刻々と変化しているのと同じように、この世界にも必要な変化があるだろう。


この地点でのみこの思いを原則界に伝えた。


この仕組みは原則界のみで作ったわけでもないだろうけど・・。
また機会がやってきたら、あらためて・・。





救出は終わった。

総括は、今後つかんでいくのかもしれない。






彼女は、煉獄にいたままで、どうしてみこは存在しているのか。
そして、その前世をみこも保持しているのか。

みこの魂がその前世の記憶のようなものを持ちつつ、今ここ、日本に新たな肉体として、これまでの他の流れの身体感覚意識もたずさえつつ、いるということなのだろう。






また、深く知ったようにも感じ、わからないことが増えたようにも感じたみこだった。






そう、自殺の原因となった彼は以前に、天界の別のこととも絡めてゆるしていたが、3次元的にはこれは、かなりの借りがある状態だとみこは感じた。

彼とは親子のようなものだった前世もあるようだが、借りはかえしてもらうのが双方にとっていい。

今生であったら、いい形で返してねと伝えておいた。

彼の魂の今生は西洋人で私より5歳ぐらい年下だろうか。

会うことがあるかしらん?
会わなかったら、来世に持ち越しか、別の惑星での話か・・・。





あの自殺した魂が、より救われるべきとか、地獄のこのシステムが今の時代に妥当かどうかというのとは別の話だけれど、女神Aの話も、一理あると、みこは、後日あらためて想った。

生きている、生きていく状況、環境に応じて危機管理はとっても大切。



女神Aと、ここ3次元での重さの認識にかなり隔たりがあって、すぐには受け入れられないで、アドバイスしてくださっているのに、腹をたてたりしたみこは、恥ずかしさを感じた。


ただ、ここ3次元とそうでない世界とでの、この感覚の隔たりは、必ずしもいいものを生み出してはいず、
そうではない世界はもうちょっと、こちら側に配慮するのが妥当じゃないかと、そう感じます。








前世で魂ちゃんがタッグをくんだ身体感覚意識(他の魂とタッグをくんでる身体感覚意識)と、現世で、そのうちご縁できたりってこともあるのかしらん?^^



煉獄救出偏、完。 (全・4話)




このものがたりには、みこの過去の体験が少し入っています。

このお話のワークは、ずいぶん前の話で、常に進化していますので、現在は、またさらにスムーズによりよいものになっています。




セッションどしどしお待ちしています☆
スタイルはお好みとご都合に合わせて♪(メール・電話・スカイぷ・対面)

メールセッションのただいまの所要時間は下記です。
産土神社リサーチ・・約10日
開運ハッピーコンサルティション・・約4日(ここから内容によりメールが2、3往復します)


心身のバイオリズムを整えるサポート・エナジートリートメントメルマガの今回のテーマは3次元を楽しむのに大切なオープンハートです。
お気軽にご参加おまちしています♪
(1カ月分500円・1カ月分からのご参加が可能です)

下記メルアドにメッセください。
   ↓
oghin.ll☆kdn.biglobe.ne.jp (☆を@に変えてくだださい)


ikitaihoue at 15:33│Comments(0)TrackBack(0)ものがたり 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字